ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >どんど焼き

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX |  Next »

文字サイズ 拡大ボタン 縮小ボタン

2018年1月16日

どんど焼き

category : [イベント

writer :[ゆ]

どんど焼き

先日、住んでいる地域でどんど焼きが行われました。
これまで私の実家の地域では馴染みのない行事でしたが、近くの公園で行われるということで、我が家の正月飾りを持って初めて参加しました。
どんど焼きとは、小正月(1月15日)に各地で行われる火祭り行事で、そのとき立ち上る煙に乗って歳神様は天に戻っていくとされているようです。
ちなみに、夫の実家の佐賀県では、鬼火焼きと言うようです。

点火予定時刻を少し過ぎたくらいに行ってみると、すでにすごい炎!
竹がバン!バン!とはぜる音も周囲に響きわたり迫力がありました。
持っていった正月飾りを係の人に渡すと、やぐらに投げ込んでくれて、私達はただただ、正月飾りが焼かれる炎を見つめます。
火の魔力とでも言うのでしょうか......。じっと見つめているとだんだん厳かな気持ちになりました。
しばらくすると、あつあつの甘酒とみかんの配付という嬉しいサービスもあり、火の暖かさと甘酒のおかげで寒さも忘れるくらいでした。

一方、子どもたちは、お芋の準備に夢中でした。
アルミフォイルでお芋を包み、細く切った竹や枝に針金でくくりつけています。
火が落ち着いたら、やぐらに入れ焼けたら食べるようです。
残念ながら我が家はお芋の準備をしておらずできませんでしたが、来年はぜひやってみたいと思います。

無病息災を祈って、よい一年となりますように。


燃え上げる炎 正月飾り
燃え上がる炎は、迫力があります。 我が家の正月飾りも燃やしてもらいました。
甘酒とみかん 消防車
甘酒とみかんでほっこり。 消防車がしっかり待機。
子どもたちは試乗もさせてもらえました。

Comments:0

気まぐれ歳時記のご感想・コメントをお寄せください

Comment Form

コメントを表示する前に弊社担当者の承認が必要になることがあります。

この情報を登録しますか?

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://www.navigate-inc.co.jp/cgi-bin/mt51/mt-tb.cgi/3779
トラックバックされる際にはこの記事へのリンクをお願い致します

▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.