ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >初めての習い事

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX |  Next »

文字サイズ 拡大ボタン 縮小ボタン

2017年11月17日

初めての習い事

category : [子育て

writer :[ゆ]

初めての習い事

前回、「大好きなYouTube」に書きましたが、YouTubeばかり見てしまう娘に対して、何とかしなければと悶々としていました。
そこで、いつか習わせたいなと思っていたピアノをもう始めてもよいかもしれないとふと思い立ち、まずは、自宅近くにあるピアノ教室の体験レッスンに行ってみました。

体験レッスン日。
教室のHPを確認したものの先生に会うのは初めてですし、どんな雰囲気なのかもわからず、ピアノ教室となる先生の自宅を訪ねると、私までドキドキしてしまいました。
先生に挨拶をすると、まずは優しい雰囲気の方で安心しました。部屋にあるグランドピアノを見ると、昔、自分が通っていたピアノ教室を思い出し、何だか懐かしい気持ちになりました。
私はそばで見学させてもらいながら、レッスンがスタート。
30分という時間の中で、娘が飽きないように、ピアノを弾く以外にもドレミファソラシドのカードを用いたり、体を動かして高い、低いなどの音程を表現したり、いろいろと工夫をしながら進めてくれました。さすがプロです。
もし私が教えようとしても、こんなふうに楽しく教えてあげることはできなかっただろうなと思います。
ピアノを習わせることを押し付けにしたくなかったので、体験レッスン後に娘の気持ちを確認すると、「またやりたい」とのこと。そして、習い事を始めることとなりました。

現在、5回レッスンを受けたところですが、黒鍵と白鍵の違いや、音を聴いて高い音か低い音かを聴き分けたり、鍵盤の位置を把握することなど、ピアノを弾く前の準備段階を丁寧に指導してもらっています。
毎回見学させてもらい、教わる側と教える側を客観的に見ることができるのも興味深いです。
出された宿題も今のところはりきっており、わずかな時間ですが、できるだけ毎日練習時間を作るようにしています。

願わくば、YouTubeを見る時間が、ピアノの練習時間に代わればという思いですが、ピアノを通して本人の世界が少しでも広がってくれたらいいなと思います。


教材 ワーク
イラスト満載の教材は、見ているだけで楽しいです。 色塗りをしながら、指の番号を覚えます。
アイテム1 アイテム2
ピアノを弾く指の形をよくするアイテムです。 もみもみして、手の力を鍛えます。

Comments:0

気まぐれ歳時記のご感想・コメントをお寄せください

Comment Form

コメントを表示する前に弊社担当者の承認が必要になることがあります。

この情報を登録しますか?

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://www.navigate-inc.co.jp/cgi-bin/mt51/mt-tb.cgi/3699
トラックバックされる際にはこの記事へのリンクをお願い致します

▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.